TOTAL: 324712 - TODAY: 58 - YESTERDAY: 137
  • 記事検索

RSS
今日は遥々東京へ、ケンハモ表現に必要なブレスコントロールを用いて音楽・呼吸・健康につながる講習を受けてきました。
作曲家でありサキソフォニストである宮浦先生が、長年研究されてきた呼吸法のレクチャーと体験でした。
何かと話題になる「呼吸法」、吹く楽器なら何でもいいのかといえば、そうではなく、
ケンハモだからこそのお話が興味深かったです。
楽しんで健康〜の手法の一つとして、皆さんにご紹介していけたらと思います

923
関心高く多くの受講生であっという間に定員に達したそうです

今年も仲間とのコンサートに行ってきました
今回は、仲間の事情もあり遥々埼玉県での開催でした。
かなり遠く感じたのですが
都心から約1時間なんですね
川の流れる緑豊かな街でした。
今回は、遠距離連弾のひさこさんと連弾で参加です。
終わってからの打ち上げを楽しみにみんなで素敵な時間を過ごしました。
会の様子は→仲間とコンサート

IMG_4935

今年度の泉北栂地区ステップは
定員に達した為、期日前ですが締切となりました。

多くのお申し込みありがとうございます。

なお、開催時間の関係で若干名の、ご参加お申し込みをお受けする事が出来ます。
ご参加を予定されている方がおられましたら、
本部申込欄は締め切られている為、
至急こちらのメッセージ欄か、チラシのアドレスまでご連絡ください。

先着順、許容時間内の人数となりますので
お受けできない場合はご了承くださいませ

IMG_4540

今年も大人のためのピアノクリスマス会の案内を始めます。

誰かのためではなく、ピアノを弾いている自分のために
1年の思いをピアノで楽しめたらと
始めたクリスマス会

キャリアを積むごとに演奏する事が楽しみになる方もおられる反面
年齢を重ねるごとに緊張が増してこられる方もおられます
その年齢にならないとわからない体調面、心理面。
レベルアップを目指す方も、呆け防止に続けてるの〜と仰るかたも
ピアノ仲間として無理なく楽しめる会を目指しています

よって公開はしていません
今年のランチタイムは
和風のお弁当をご用意する予定です

大人の方なら何歳でもどなたでも参加出来ます
ご一緒にいかがですか

詳細は大人のためのピアノクリスマス会

3年前から関東の友人と連弾をしています
名ずけて遠距離連弾絵文字
きっかけは、彼女が当地に来る予定があり
それに合わせて何か始めようだったと思います。

しかし、その予定が終了すると
練習の為だけに行き来するには遠すぎて・・・

今日は来週のコンサートに向けて
連弾のレッスンを受ける事になり来阪してくれました。
レッスンに行く前に練習して
レッスンを受け
終わってからも指摘を受けた所を確認しながら練習しました。

色々な思いが交差しますが
連弾は楽しいです絵文字

自分のレッスン

2019年09月06日
今日は、自分のレッスンに行ってきました。

春にも行く予定でお願いしていたのですが、先生のご主人様が亡くなられ、
しばらくお休みになっていました。

久しぶりの先生は、お元気そうで安心しました。
レッスンして頂くと、課題も見つかりまた頑張って行こうと思えます。

とても若々しくて素敵な先生ですが
「いつまで出来るかわからないから」と仰います

受験の時の恩師
いつも相談にのってもらっていたピアニストの友人
亡くなって後悔ばかりです

ご高齢の先生ですが
まだまだ教えて頂きたいことがいっぱい。
レッスンの回数増やそうかな

教室便り秋号が出来ました
「LINE動画練習便」の案内や、先日開催した夏のお楽しみ会の様子を写真とともに載せています。
またピティナ・ピアノステップに向けての取り組みについても書いています

こちらは、教室に通って来られるお子さんの保護者の方に配布しています
IMG_4873

ニュースレター9月号出来ました。
お出かけコンサートのお話や、クリスマス会に向けての取り組みなどを載せています
また、サークルの会員さんが旅先から送ってくださった素敵な写真も紹介しています

順次配布していきますね

IMG_4872